クリスペAPPプライバシーポリシー

ユーザーの皆様

トークンポケット株式会社(以下「当社」)は、ユーザー(「お客様」または「ユーザー」)のプライバシーを尊重し、保護します。 当社は、本プライバシーポリシー(以下「ポリシー」といいます)に従い、お客様の個人情報(クリスペAPPの使用により生成されたもの)を収集し使用します。

当社は、お客様が本製品(「クリスペAPP」)を使用する前に、本ポリシーの全内容を熟読して理解することを推奨します。さらに、免責条項を含む重要な情報は、本ポリシーでは太字で記載されています。この方針のキーワードの定義は、クリスペAppの利用規約のものと一致しています。

当社はこのポリシーを適宜、オンラインで更新する権利を保持しており、新しいポリシーは一度投稿された古いポリシーに直ちに置き換わります。特に、改訂されたポリシーに同意しない場合は、直ちにクリスペAppの使用を停止してください。クリスペAPPを継続して使用することは、改訂されたポリシーの受諾とみなされます。さらに、改訂されたポリシーはクリスペAppに掲載されると直ちに有効になります。

お客様は、本ポリシーおよびその他の関連規則がクリスペAPPおよび当社が所有するDAppsに適用されることを認め、同意します。

I. 収集する情報

私たちはクリスペAPPでサービスを提供するためにお客様の情報を収集しており、お客様のプライバシー保護を大切にしています。お客様の情報を収集する際に、必要な情報を収集していないと、クリスペAPPのユーザーエクスペリエンスが影響を受ける可能性があります。

  1. 当社は、お客様のモバイルの情報、利用記録、トランザクション、ウォレットのアドレスなど、お客様の個人情報を収集することがあります。
  2. 特定のサービスのニーズを満たすために、お客様の氏名、電話番号、電子メールアドレスなどを収集することがあります。
  3. あなたのウォレットのパスワード、秘密鍵、ニーモニックキーワード、クリスペAPPのキーストアが当社のサーバーに保存されたり同期されていないことを確認します。 当社は、ウォレットパスワード、秘密鍵、ニーモニックワードまたはキーストアを復元するサービスを提供していません。
  4. 上記の規定の他に、クリスペAppの特定の機能を使用している場合は、より多くの個人情報を求める特別な通知を行う場合があります。より多くの情報を提供するというあなたの同意がない場合は、クリスペAppのこの特定の機能を使用しないことを選択したものとみなされます。
  5. クリスペAPPから第三者が開発したDAppsにリンクすると、個人情報はクリスペAPPによって収集または保持されるのではなく、第三者が開発したDAppsによって収集され、保持されます。
  6. 当社は、日本の法律および規則によって許可されている範囲で、事前の同意または許可なく、以下の個人情報を収集し使用することができます。

    a. 国家安全保障および国防に関する情報。 b. 公安、公衆衛生、重要な公益に関連する情報; c. 刑事捜査、訴追、裁判、執行に関する情報 d. 収集された個人情報はあなた自身によって公表されます。 e. 個人情報は法的に公表されている法律上の報道、政府の情報開示およびその他のチャネルなどの情報から収集されます。 f. 個人情報は、製品およびサービスの誤動作を検出または解決するなどのサービスのセキュリティおよびコンプライアンスを維持するために必要です。 g. 法令で定められたその他の事情。

  7. 以下の方法で情報を収集します。

    a. あなたが私たちに与える情報。たとえば、あなたの名前、電話番号や、フィードバックを送信する際にメールアドレスを入力するか、特定のサービスを使用する際に追加情報を提供します。 b. クリスペAppの使用中に、あなたの携帯デバイスの情報やクリスペAppの操作記録などの情報を収集します。 c. 取引記録の全部または一部をブロックチェーンにコピーします。

II. 個人情報の利用用途

  1. 私たちはあなたの携帯電話の一意のシリアル番号に対して、あなたのウォレットアドレスやあなたの情報を関連付ける場合があります。
  2. ソフトウェアの更新、利用規約の更新、本ポリシーのような重要な通知を速やかにお客様に通知する場合があります。
  3. クリスペAppウォレットアドレスとあなたが提供するモバイルデバイス情報を使用して、お客様のご意見を処理する場合があります。
  4. 当社は、お客様の個人情報を収集し、当社のサービスを強化するために内部監査、データ分析および調査などを行う場合があります。
  5. クリスペApp利用規約および当社の他のルールに従って、当社はユーザーの情報を通じてユーザーの使用行動を管理し、処理します。
  6. お客様の情報は、法律および規制に従って、また規制当局の協力に提供する場合があります。

III. 自分の情報をどのように管理するか

あなたはクリスペAppに提供された個人情報を管理する権利があります。

  1. あなたは他のウォレットをウォレットの同期によってクリスペAppにインポートすることができます。また、ウォレットをクリスペAppから他のトークン管理ウォレットにエクスポートすることもできます。 iクリスペAppはインポートされたウォレットの情報を表示します。
  2. 特定の目的のためにお客様から情報を収集する際には、お客様が拒否する権利を事前に承諾することを求めます。ただし、同意を拒否した場合は、クリスペAppが提供する特定のサービスを使用することもできません。
  3. ブロックチェーンはオープンソースシステムであるため、トランザクションレコードはブロックチェーン全体で自動的に公開され透明になります。
  4. お客様は、クリスペAppの第三者開発DAppsにリンクすると、クリスペApp利用規約とクリスペAppプライバシーポリシーは適用されなくなることを理解する必要があります。サードパーティが開発したDAppを使用する前に、プライバシーポリシーと関連するサービス条件を慎重に確認することをお勧めします。
  5. お客様は、関連情報の更新、改訂、および削除を当社に依頼する権利があります。
  6. 当社は、本ポリシーのセクション1の第6条に従い、お客様の事前の許可または同意なしにお客様の情報を収集する権利を保持します。

IV. 情報の共有または転送

  1. 当社は、お客様の事前の同意なしに、以下の場合を除き、お客様の個人情報を第三者と共有することはありません。

    a. 事前の同意または許可を明示的に提供した。 b. 収集された個人情報があなた自身によって公表された。 c. 合法的に開示されたニュース(合法的に報告されたもの)、政府の情報開示およびその他のチャンネルなどの公開情報から収集された。 d. 必要に応じて、また本ポリシーの範囲内でのみ、お客様の個人情報を当社の関連会社と共有することができます。 e. 適用される法律、規則、法的手続き、行政または司法当局を遵守するため f. 合併および買収の場合、個人情報の譲渡が関係する場合、当社は個人情報の受領者にこの方針に継続的に拘束されることを要求することがあります。

V. あなたの情報を保護する方法

  1. 当社がサービスを終了する場合、当社はお客様の個人情報の収集を停止し、告知をクリスペAppに掲載し、合理的期間内に当社が保有する個人情報を削除または匿名化します。
  2. 個人情報を保護するために、当社はデータセキュリティ手法を採用し、内部コンプライアンスレベルを向上させ、スタッフにセキュリティトレーニングを提供し、個人情報を保護するために関連データへのアクセス権限を設定します。

VI. 未成年者のための保護

18歳未満の未成年者には以下の特別規定が適用されます:

  1. 未成年者は、両親または保護者からの指導なしにクリスペAppを使用してはならない。
  2. 未成年者の保護者および保護者は、本ポリシー、クリスペApp利用規約およびその他の関連規則を読んだ後、クリスペAppの使用に関する未成年者への指導を提供するものとします。

VII. 免責事項

  1. クリスペAppのサードパーティ開発DAppsにリンクすると、サードパーティが開発したDAppsのプライバシーポリシーが適用されます。第三者が開発したDAppによるお客様の個人情報の収集および使用は、規約、本ポリシーによって制御されません。 当社は、第三者によって開発されたDAppsが、個人情報保護対策を必ず実行することを保証することはできません。
  2. 第三者が開発したDAppsを慎重に選択して使用し、お客様の個人情報を保護してください。 当社は、第三者が開発したDAppsのプライバシー保護義務について、責任を負いません。

VIII. その他

  1. クリスペAppの使用に関連する法域、法律および規則を完全に理解し、それに準拠する必要があります。
  2. クリスペApp使用中に、お客様の個人情報の使用に関連する問題が発生した場合は、クリスペAppに関するお問い合わせを提出することにより、当社に連絡することができます。
  3. お客様は、本ポリシーおよび当社の他のサービス規則にアクセスすることができます。 クリスペAppにログオンするたびにの利用規約とプライバシーポリシーを確認することをお勧めします。
  4. 本ポリシーの英語版およびその他の翻訳版は、ユーザーの便宜のために提供されており、このポリシーの元の日本語版を改訂するものではありません。この方針の日本語版と非日本語版との間に矛盾がある場合は、日本語版が優先します。
  5. この方針は、2019年6月20日に発効するものとする。

このポリシーに記載されていない問題については、当社によって随時更新されるアナウンスおよび関連ルールを遵守しなければなりません。